composer Bartok Bela
作曲家 バルトーク
解説者 若林千春
ジャンル 協奏曲
品番 376
版型 A5 / 171頁
発売 2017年7月
税込価格 ¥2160(本体価格:¥2000)

編成:

2 Fl. (2nd = Picc.), 2 Ob. (2nd = C.A.), 2 Bb Cl, 2 Bsn. (2 nd = D.Bsn.), 4 Hr. in F, 2 Trp. in C, 3 Trb, Celesta, Piano I, Piano II, Percussion I, Percussion II, Vn. I, Vn. II, Vla, Vc, D.B.

内容:I Assai lento II Lento, ma non troppo III Allegro non troppo

バルトークの〈2台のピアノと打楽器と管弦楽のための協奏曲〉、またその原曲となった〈2台のピアノと打楽器のためのソナタ〉は、1937年から1940年、第二次世界大戦を控えてバルトークが故国ハンガリーからアメリカへと亡命した時期に作曲されました。初期にはハンガリー土着の音楽への興味を深く作風に反映したバルトークでしたが、この時期にはさらに、独自の機能和声論を展開していき、フィボナッチ数列や黄金比といった数学的な要素を作曲に取り入れたことでも知られています。そうした後期の難解な作風は、当時ハンガリーを席巻したファシズムの思想からは攻撃対象となりました。政治的混乱が音楽をも巻き込んだ時期にあって、バルトーク独自の作曲技法が遺憾なく発揮された本曲、今回は管弦楽版とピアノ版の両方をあわせて収録しています。

composer Ravel, Maurice
作曲家 ラヴェル
解説者 増田宏三
ジャンル 管弦楽曲
品番 256
版型 A5 / 144頁
発売 1998年6月
税込価格 ¥2160(本体価格:¥2000)

編成:Picc, Fl, Ob, E-Hr, Cl, B-Cl, Fg, D.B, Hr, Tp, Tb, Tub, Timb, Tri, Tamb, Cym, B.D, Cas, Tamtam, Crotale, Vn, Va, Vc, Cb

内容:単一楽章

composer Bartok Bela
作曲家 バルトーク
解説者 青島広志
ジャンル 管弦楽曲
品番 326
版型 A5 / 220頁
発売 2011年3月
税込価格 ¥2160(本体価格:¥2000)

編成:

3Fl.(2 Picc.), 3Ob.(1 EH), 3 Cl (EsCl). 3Fg(1Kfg), 4Hr(2 T.Tuba), 3Tp, 3Tb, 1Tba, Tri, Xil, Cym, Tam-tam, S.D, T.D, B.D. Cel, Hp, Pf, Org, Vn I, Vn II, Va, Vc, Cb.

内容:

バルトークの人気作品「中国の不思議な役人」の登場です。演奏会用組曲、バレエ上演用の舞台版を含めた全曲版。さらに、1931年の上演のためにカットされていた当初のエンディング部分も付録として収録しました。さらに全てのト書きにも日本語訳を付してあり、楽譜を順に読んでいくだけで音楽と話の筋の両方が把握できるようにしました。この1冊があれば、様々な版で演奏されているこの曲にも常に対応できます!

解説は、わかりやすい文章と作曲家独自の視点が好評の青島広志先生。舞台にも長く関わってこられた青島先生らしくバレエ史の俯瞰から始まる文章は、バレエ音楽であるこの「中国の不思議な役人」を広い視点から的確に位置づけるもの。音楽的な秘密はもちろん、音楽ファンがともすると見落としがちな側面をもあきらかにしてくれます。英訳付き。

自信を持ってお届けする1冊です。

composer Kalinnikov, Vasily Sergeyevich
作曲家 カリンニコフ
解説者 濱田滋郎
ジャンル 交響曲
品番 334
版型 A5 / 207頁
発売 2013年11月
税込価格 ¥2160(本体価格:¥2000)

編成:

Fl.2, Ob.2, Cl.2, Fg.2, Hr.4, Trp.2, Trb.3, Timp, Harp, Vn.I, Vn.II, Vla, Vc, Cb

内容:I. Allegro Moderato II. Andante commodamente III. Scherzo. Allegro non troppo IV. Finale. Allegro moderato

ロシアの作曲家カリンニコフの交響曲は、そのスラブ民謡を思わせる美しい旋律の魅力により、アマチュアオーケストラの選曲において近年ひときわ注目を浴びる存在となっています。貧しい生まれから作曲を志し、35歳で夭折したカリンニコフは、生涯にふたつの交響曲を残しました。そのうちの第1番が日譜のラインナップに登場です。聴くだけでなく奏でても美しい、旋律の情緒をスコアとともにお楽しみください。

composer Mussorgsky, Modest Petrovich Ravel, Maurice
作曲家 ムソルグスキー ラヴェル
解説者 溝部国光
ジャンル 管弦楽曲
品番 212
版型 A5 / 160頁
発売 1998年6月
税込価格 ¥2160(本体価格:¥2000)

編成:Pf, Picc, Fl, Ob, Cl, B-Cl, Fg, D.B, Sax, Hr, Tp, Tb, Tub, Timp, Drum, Crecelle, Tamb, Cym, B.D, Whip, Xyl, Hp, Vn, Va, Vc, Cb

内容:ラヴェルによるオーケストラ譜と、ムソルグスキーによる原曲ピアノ譜を同時に見比べられるようになっています。

composer Strauss, Richard
作曲家 シュトラウス, リヒャルト
解説者 増田宏三
ジャンル 管弦楽曲
品番 284
版型 A5 / 248頁
発売 2007年6月
税込価格 ¥2160(本体価格:¥2000)

編成:

Picc, 3 Fl, 3 Ob, E-H(4th Ob), Es-Cl, 2 Cl, B-Cl, 3 Fg, C-Fg, 8 Hr, 5 Tp, 3 Tb, T-Tuba, B-Tuba, Timp, B.D., Cym., S.D., T.D., Trgl., 2 Hp, 16 Vl I, 16Vl II, 12 Va, 12Vc, 8 Cb

内容:単一楽章(6部分)

リヒャルト・シュトラウスが自分自身を描いたとされる交響詩「英雄の生涯」が日譜ラインナップにも登場しました!自身の作品からの引用も含みつつ展開されるこの交響詩は、リヒャルト・シュトラウス一流の管弦楽法の鮮やかさと構成力の確かさが堪能できる作品です。演奏時間にしておよそ45分、スコアにして200ページ以上、通常のオーケストラよりも楽器の多い4管の大編成という量感を実感すれば、この作品がリヒャルト・シュトラウス最後の交響詩だという事実に頷けるのではないでしょうか。

この日譜版「英雄の生涯」は、従来の様々な版の楽譜を再検討し、従来版に見られた楽譜表記上の誤りなどを出来る限り修正し、美しいコンピューター浄書を行った独自のミニチュアスコアです。
解説は増田宏三先生にお願いしました。作曲家であると同時に指揮者としても経験豊な増田先生が書きおろした丁寧な解説は、細やかなスコアの読み込みによって、作曲家が作品の中に忍び込ませたメッセージを私たちにわかりやすく伝えてくれます。

作品、解説の両方を味わえる1冊となっています。しばし英雄気分に浸れるこの曲をお手許に置いてみてはいかがですか?