composer Handel, George Frideric
作曲家 ヘンデル
解説者 濱田滋郎
ジャンル 弦楽オーケストラ オペラ 声楽・合唱曲
品番 113
版型 A5 / 20頁
発売 2007年3月
税込価格 ¥432(本体価格:¥400)

内容:[弦楽伴奏版(原曲)][ピアノ伴奏版]2版を収録しています。
両版ともレチタティーヴォつき。

「ラルゴ」や「樹木の陰で」といったタイトルの方に馴染みのある方も多いと思います。ゆったりとして暖かい曲調と気高さを合わせ持ったオンブラ・マイ・フは、誰でも聴いた事のあるような人気の1曲。だけど実はこの曲はヘンデルのオペラ「セルセ」の中の1曲だった事をご存知でしたか?

オペラの主人公であるペルシャの王様セルセが、プラタナスの木に向かって熱く歌っている歌なんです。
格調高いこの曲は、実は「喜劇の中に設定された大真面目な主人公の歌」。だから、真面目で厳かであるほどギャップが笑いを生んでいく・・・と言うシカケのある歌なんです。ヘンデルは高度な?笑いのセンスの持ち主でもあったんですね。

それはさておき人気のこの曲。数多くの編曲版楽譜はありましたが、オリジナル編成の楽譜は入手が難しかったのです。ニチフ版のが登場したこの機会に、オリジナルのオーケストラ版も見てみたくありませんか?