composer Mendelssohn, Felix
作曲家 メンデルスゾーン
解説者 高橋淳
ジャンル 管弦楽曲
品番 8
版型 A5 / 56頁
発売 2014年8月
価格 ¥700+税

編成:2Fl, 2Ob, 2Cl, 2Fg, 2Hr, 2Tp, Ophicleide, Timp, Vn I, Vn II, Va, Vc, Cb

内容:単一楽章

メンデルスゾーンが17歳の1826年に作曲された序曲です。〈真夏の夜の夢〉は、もちろんシェークスピアの戯曲 A Midsummer's Nightのこと。この戯曲に出会って夢中になった若きメンデルスゾーンは、まずピアノ4手用にこの序曲を作曲し、翌年には本版のようなオーケストラ用へと編曲し、初演しました。初演時からこの序曲は好評だったようです。後年、メンデルスゾーンは序曲に続いて、12曲からなる〈真夏の夜の夢〉のための劇音楽(作品61)も作曲しています。 この序曲は、一作曲家の若き作品というだけには留まらず、今日まで演奏され続ける完成度の高い作品です。ほとばしる若い才能を味わってみて下さい!