composer Berlioz, Hector
作曲家 ベルリオーズ
解説者 濱田滋郎
ジャンル 管弦楽曲
品番 353
版型 A5 / 52頁
発売 2015年12月
税込価格 ¥972(本体価格:¥900)

編成:

2Fl, 2Ob, 2Cl(C), 2Bsn, 4Cor, 4Trb, 2 Cornets à Pistons, 3Trb, Ophicléide, 3Timp, Cymb, Tri, G.C., Vn I, Vn II, Vla, Vc, Cb

内容:

〈幻想交響曲〉で知られるベルリオーズですが、歌劇〈ベンヴェヌート・チェッリーニ〉は、30代の彼がオペラの畑で成功することを夢見て作曲した初めてのオペラ作品です。舞台上にローマ教皇役を登場させるなど独創的な本作でしたが、当時のパリの聴衆には受け入れられず、オペラ座での初演は不評に終わります。一方で、ベルリオーズの特技というべきオーケストレーションの周到さが発揮された〈ベンヴェヌート・チェッリーニ〉の序曲は、古今の序曲の中でも最上のランクに置かれるべきもの、との評価すら得てきました。若きベルリオーズの意欲作をお楽しみください。