composer Holst, Gustav
作曲家 ホルスト
解説者 佐々木茂生
ジャンル 弦楽オーケストラ
品番 348
版型 A5 / 32頁
発売 2014年9月
税込価格 ¥756(本体価格:¥700)

編成:

Vn.I, Vn.2, Vla, Cello, Bass

内容:St. Paul's Suite - I. Jig II. Ostinato III. Intermezzo IV. Finale (The Dargason) / Brook Green Suite - I. Prelude II. Air III. Dance

組曲〈惑星〉で広く知られるイギリスの作曲ホルストですが、その若かりし頃には苦しい生活を送ったといいます。31歳にしてロンドン・ハマースミスにあるセントポール女子校の音楽主任の職を得たホルストは、以来、多くの楽曲をこの学校のために作りました。その中でも特に有名なのが、ふたつの弦楽オーケストラ曲〈セントポール組曲〉〈ブルックグリーン組曲〉です。〈セントポール組曲〉の終楽章では、イギリスの舞踊であるダーガソンの旋律に、有名なグリーンスリーブスの旋律が組み合わされています。この楽想は後に〈吹奏楽のための第二組曲〉のフィナーレにも用いられました。〈ブルックグリーン組曲〉もまた、親しみやすい旋律をもった演奏のやさしい曲で、木管楽器も加えて演奏できるように書かれています。生徒たちのことを思いながら筆をとった教育者としてのホルストの一面が伺える作品です。