composer Tchaikovsky, Pyotr Il'yich
作曲家 チャイコフスキー
解説者 濱田滋郎
ジャンル 交響曲
品番 338
版型 A5 / 160頁
発売 2013年9月
税込価格 ¥1620(本体価格:¥1500)

編成:

Picc, 2Fl, 2Ob, 2Cl, 2Fg, 4Hr, 2Tp, Tb, Tub, Timp, Cym, B.D, Vn, Va, Vc, Cb

内容:Ⅰ.Allegro tranquillo Ⅱ.Adagio cantabile ma non tanto Ⅲ.Scherzo. Allegro scherzando giocoso Ⅳ.Finale. Allegro lugubre - Allegro maestoso

チャイコフスキーにとって初めての交響曲は、その〈冬の日の幻想〉という標題から連想されるように、ロシアの厳しい冬の印象をたたえ、第一楽章は哀愁漂う民謡風の主題から始まります。第二楽章の甘く叙情的な旋律や、アレグロ楽章での劇的な表現からは、後の名曲の数々に通じる深いロマンティシズムと、北国ロシアの異国情緒が感じられます。チャイコフスキーの交響曲の原点といえる本作、ぜひ楽譜をお手にとってお楽しみください。