composer Enesco, Georges
作曲家 エネスコ
解説者 濱田滋郎
ジャンル 管弦楽曲
品番 287
版型 A5 / 96頁
発売 2007年1月
税込価格 ¥1080(本体価格:¥1000)

編成:3Fl(3rd=Picc), 2Ob, C.A., 2Cl, 2Fg, 4Hr, 2Tp, 2Pist, 3Tb, Tba, 3Timp, Tri, S.D., Cym, Vn I, Vn II, Va, Vc, Cb

内容:単一楽章

ヴァイオリニストとしても知られる作曲家エネスコの代表作「ルーマニア狂詩曲第1番」が日譜ラインナップに登場しました。エネスコの祖国ルーマニアの民俗 音楽の影響が色濃く反映されたこの曲は、作曲者が20歳だった1901年に、作曲されました。数種類の旋律が交替し、繰り返しながら次第にアンサンブル全 体が盛り上がって高揚していくこの曲はまさに血湧き肉踊るとでも言うべき音楽。オーケストラが持つ重量感の魅力にも改めて気づかされる1曲です。