composer Mozart, Wolfgang Amadeus
作曲家 モーツァルト, ヴォルフガング・アマデウス
解説者 稲田泰
ジャンル 交響曲
品番 16
版型 A5 / 96頁
発売 2013年2月
税込価格 ¥972(本体価格:¥900)

編成:

Fl, Ob, Fg, Hr, Tp, Timp, Vn, Va, Vc, Cb

内容:Ⅰ.Allegro vivace Ⅱ.Andante cantabile Ⅲ.Menuetto. Allegretto Ⅳ.Finale. Allegro molto

モーツァルトの後期交響曲はどれも傑作揃いですが、中でもこの〈ジュピター〉は壮大なスケールと輝かしく荘厳な曲想を具えていて、彼の天才が凝縮されています。リヒャルト・シュトラウスは、「ジュピター交響曲は私が聴いた音楽の中でもっとも偉大なものである。終曲のフーガを聴いたとき、私は天にいるかの思いがした…」と称賛しました。バロック後期から古典派への橋渡し的な意味合いを持った作品でもあります。