composer Schubert, Franz
作曲家 シューベルト
解説者 佐々木茂生
ジャンル 管弦楽曲
品番 352
版型 A5 / 7頁
発売 2015年8月
税込価格 ¥540(本体価格:¥500)

編成:

2Fl, 2Ob, 2Cl(in B), 2Fg, Cor, Vn.I, Vn.II, Vla, Vc, Cb.

内容:

 シューベルトは26歳のとき、4幕の劇〈キプロスの女王ロザムンデ〉のための付随音楽を作曲しました。1923年の初演の後、劇そのものは忘れ去られてしまいましたが、シューベルトの作曲した劇音楽、特にこの間奏曲第3番は現在でもよく知られています。アンダンティーノで奏でられる印象的なヴァイオリンの主旋律は、翌1824年に完成した彼の〈弦楽四重奏曲イ短調〉D.804(第13番)の第2楽章にも用いられました。静謐な美しさをそなえた小品をお楽しみください。