今後の刊行予定

  • :〈ロメオとジュリエット〉第1. 2. 3組曲(プロコフィエフ) 2018年12月までに刊行予定
  • :交響的舞曲(ラフマニノフ) 2018年12月までに刊行予定
  • :交響曲〈画家マティス〉(ヒンデミット) 2018年12月までに刊行予定
  • :ハマースミス(ホルスト) 2018年12月までに刊行予定

※刊行予定時期は変更になる場合があります

composer Wagner, Richard
作曲家 ワーグナー
解説者 秋山紀夫
ジャンル 吹奏楽
品番 412
版型 A5 /33頁
発売 2018年11月
税込価格 ¥864(本体価格:¥800)

編成:

2Picc, 4Fl, AbCl, 4EbCl, 14BbCl, B.Cl, 2Bsn, 8Hr, 8Trp, 4B.Trp, 6Trb, 3Flg.Hr, 3A.Hr, 2T.Hr, 2Bar, 6Tub, Timp, B.D, Cym, S.D, Tri

内容:歌劇の作曲家として知られるヴァーグナーですが、実は吹奏楽の行進曲も作曲していたこ...

歌劇の作曲家として知られるヴァーグナーですが、実は吹奏楽の行進曲も作曲していたことをご存知でしょうか。1849年、革命に参加したヴァーグナーは政府から追われる身となりましたが、その後赦されドイツに戻った際にヴァーグナーを高く評価したのが若きバイエルン国王ルートヴィヒ2世でした。その王の19歳の誕生日を祝ってヴァーグナーが作曲したのが〈表敬の行進曲〉です。王の即位式で初演された〈表敬の行進曲〉は、その後繰り返し演奏され、1871年には管弦楽版のスコアが出版されました。今回は、原曲であり1890年に出版された吹奏楽版を収録しています。

composer Handel, George Frideric
作曲家 ヘンデル
解説者 伊藤剛
ジャンル 声楽・合唱曲
品番 381
版型 A5 /4頁
発売 2018年11月
税込価格 ¥540(本体価格:¥500)

編成:

Hr2, Ob2, Fl.Traversa 2, Vn2, Vla, Soprano, Alto, Tenore, Basso, Organo tasto solo senza Bassi, Continuo, Pianoforte

内容:学校の表彰式の音楽としてなじみ深い得賞歌が、実はバロック期の作曲家ヘンデルによる...

学校の表彰式の音楽としてなじみ深い得賞歌が、実はバロック期の作曲家ヘンデルによる作品であることをご存知ですか? 紀元前2世紀の英雄を描いたオラトリオ〈ユダス・マカベウス〉中の合唱曲、〈見よ勇者は帰る〉がそれに当たります。明治初期の1869年、ヘンデルと同じイギリス出身の軍楽隊長ウィリアム・フェントンにより〈見よ勇者は帰る〉が日本に紹介され、明治以降の儀礼曲のレパートリーに加わりました。今回の新刊では、その原作であるヘンデルの器楽・合唱版を収録しています。

composer Ivanoviči, Iosif
作曲家 イヴァノヴィチ
解説者 濱田滋郎
ジャンル 管弦楽曲
品番 382
版型 A5 /47頁
発売 2018年11月
税込価格 ¥972(本体価格:¥900)

編成:

Fl2(2nd / Picc), Ob2, A Cl2, Bsn2, Hr4, Trp2, Trb3, Perc3, 弦5部

内容:ワルツの名曲として知られ、多くの人に聴き覚えのあるであろう〈ドナウ河のさざ波〉で...

ワルツの名曲として知られ、多くの人に聴き覚えのあるであろう〈ドナウ河のさざ波〉ですが、その作曲者イヴァノヴィチについてご存知の方は少ないのではないでしょうか。ルーマニアの軍楽隊長であったイヴァノヴィチは、楽隊で演奏するための小品を多く残しました。〈ドナウ河のさざ波〉もそんな一曲です。1889年のパリ万博ではルーマニア館で演奏され作曲賞を得たといいます。東ヨーロッパの作曲家のワルツとしては珍しく日本でも広く知られた一曲です。

以前の新刊