楽譜を読む時に、音符以外のハードルになってしまうのが楽器名ではないでしょうか。ヴァイオリンは知っているけど、ガイゲって何?と言う方も結構多いはず。ガイゲとはGeige、つまりドイツ語で言うヴァイオリンの事なんです。

オーケストラにはもともと楽器もたくさんあるのに、その上同じ楽器が違う名前で呼ばれたりして大混乱!となった時のために、楽器名の各国語対照表を掲載します。

英語 イタリア語 フランス語 ドイツ語

木管楽器 Woodwinds Legni/Fiati Bois Holzbläser
ピッコロ Piccolo Ottavino/
Flauto piccolo
Petite flûte Kleine Flöte
フルート Flute Flauto Flûte Flöte
オーボエ Oboe Oboe Hautbois Oboe/
Hoboe
イングリッシュホルン English Horn Corno inglese Cor anglais Englisches Horn
クラリネット Clarinet Clarinetto Clarinette Klarinette
バスクラリネット Bass Clarinet Clarinetto basso Clarinette basse Bassklarinette
ファゴット Bassoon Fagotto Basson Fagott
コントラファゴット Double Bassoon Contrafagotto Contrebasson Kontrafagott

金管楽器 Brass Ottoni Cuivres Blechinstrumente
ホルン Horn Corno Cor Horn
トランペット Trumpet Tromba Trompette Trompete
トロンボーン Trombone Trombone Trombone Posaune
テューバ Tuba Tuba Tuba Tuba

打楽器 Percussion Percussione Batterie Schlagzeug
ティンパニ Timpani Timpani Timbales Pauken
小太鼓 Snare Drum Tamburo piccolo Caisse claire Kleine Trommel
大太鼓 Bass Drum Gran cassa Grosse caisse Grosse Trommel
シンバル Cymbals Piatti Cymbales Becken
トライアングル Triangle Triangolo Triangle Triangel
タンバリン Tambourine Tambouro basco Tambour de basque Tamburin
カスタネット Castanets Castagnette Castagnettes Kastagnetten
チューブラーベル Tubular Chimes Campane Jeu des cloches Glocken
木琴 Xylophone Xilofono Xylophone Xylophon
鉄琴 Glockenspiel Campanelli Jeu de timbres Glockenspiel

鍵盤楽器 Keybord Tastiera Clavier Tastatur
チェレスタ Celesta Celesta Céleste Celesta
ピアノ Piano Pianoforte Piano Klavier
ハープシコード Cemballo Cemballo Clevecin Cembalo
オルガン Organ Organo Orgue Orgel

弦楽器 Strings Archi Cordes Streichinstument
ハープ Harp Arpa Harpe Harfe
ヴァイオリン Violin Violino Violon Violine / Geige
ヴィオラ Viola Viola Alto Bratsche
チェロ Violoncello Violoncello Violoncelle Violoncello
コントラバス Double Bass Contrabasso Contrebasse Kontrabass

誤解してしまいやすいのは、イタリア語のTrombaでしょうか。トロンボーンかと思いきや、トランペットの事なんです。トロンボーンの方はTromboneなので、ちゃんと語尾まで見分けないと混乱してしまいますね。 省略記号としてはTba.(複数形の時はTbe.)とTrb.やTb.を使うのが一般的です。

日譜で出版している楽譜は、基本的には作曲家が書いた楽器名を尊重してそのまま表記するようにしているので、ほとんどの曲ではイタリア語かドイツ語で楽器名を表記しています。ラヴェルなどのフランスの作曲家はフランス語で表記する事も多いですね。

バルトーク(ハンガリー)、ドヴォルザーク(チェコ)、チャイコフスキー(ロシア)、シベリウス(フィンランド)などの楽譜も出版していますが、幸いにして今のところは伊独仏の3カ国語を中心に表記できていますし、注釈や曲名がつく場合は、なるべく日本語も併記するようにします。必要な場合には楽器名対照表も楽譜と一緒に収載していますので、心配なさらずにお買い求め下さい。